How we longed for heaven

ひたすら百合とTCGとEXVSを語る(笑)ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

真冬「この18禁小説、イラストが狗神煌さんだから読みたいんだけど」

↑マジ同意だわw

錬金術師の真冬様(笑)と調整したPSアナカラーディアスコントロール

『律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)』

エナジー・ライト4
トリプル・ブレイン2
アクア・サーファー4

ヤミノサザン2
超次元ミカド・ホール4
超次元バイス・ホール2
威牙の幻ハンゾウ1
魔刻の斬将オルゼキア2
ロスト・ソウル2

鼓動する石版4
フェアリー・ライフ4
青銅の鎧2
超次元フェアリー・ホール4

陰謀と計略の手2
英知と追撃の宝剣1

超次元ゾーン

時空の踊り子マティーニ/舞姫の覚醒者マティーナ1 
時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー1
時空の賢者ランブル/恐気の覚醒者ランブル・レクター1
時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート1 
時空の封殺ディアスΖ/殲滅の覚醒者ディアボロスΖ1
時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン2
時空の霊魔シュヴァル/霊魔の覚醒者シューヴェルト1

『解説(笑)』

初動14本の安定構築。正直エンジン積みすぎやからそこんとこの調整必須っぽい。特にバイスホールが増やしたいし、セツダン考えたらリーフストームも欲しい時がある

基本的には5Tロストしてから手札と相談してディアスで適当に殴っていく。

初めはバロム系が入ってたけど同型でゴミと言うことが判明したので抜いた。源氏のチャブルはゼキアやディアスで十分に処理出来るはず。

トリガーが少ないので武者に先攻ブン回りされると厳しい

白青黒緑の方が強いのだろうか?

でも安定感では絶対負ける気がしないけどなぁ。

後、ランブルはニート臭いから別の物を突っ込んだ方が強そう
スポンサーサイト
  1. 2011/02/22(火) 02:17:46|
  2. DM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【リースカラー】超次元GENJI【試作型】

先週のフリー時にMさんからのアドバイスを受けて作ってみたPS版リースGENJI 

『スーツがオシャカになった!!』

4×超次元サプライズ・ホール
4×スーパー・スパーク
4×超次元ドラヴィタ・ホール
2×啓示の精霊サンスクリッド

4×超次元ボルシャック・ホール
4×爆竜GENJI・XX
2×火焔タイガー・グレンオー
2×翔竜提督ザークピッチ 

4×フェアリー・ライフ
4×未来設計図
4×青銅の鎧
2×ナチュラル・トラップ 

3×時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード
1×時空の不滅ギャラクシー/撃滅の覚醒者キング・オブ・ギャラクシー
1×時空の精圧ドラヴィタ/龍圧の覚醒者ヴァーミリオン・ドラヴィタ
1×時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー
1×時空の火焔ボルシャック・ドラゴン/勝利の覚醒者ボルシャック・メビウス 
1×時空の探検家ジョン/冒険の覚醒者ジョジョンジョ・ジョン

『解説』

始めはシータGENJIに《スーパースパーク》と《サプライズホール》をタッチしたカウンター型のシータGENJIを使っていましたが、Mさんのドロマー相手に負け越し、Mさんのアドバイスもあってリースカラーで組んで見ました。

ドロマーの途切れないハンデスは《未来設計図》からの《ザークピッチ》で睨みをきかし、同じGENJIを使う型には《サンスクリッド》からの《スーパースパーク》や《サプライズ》からの《ボルシャック》、《ドラヴィタ》を立ててから《スーパースパーク》で《パワード》を殲滅出来たりとかなり優位に立てます。

大会で事故は避けたいので初動12本の安定構築にしてありますが、そこら辺はまた調整していきたいと思います。


  1. 2011/02/15(火) 09:18:30|
  2. DM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

不滅オロチ考察3

今回の不滅オロチは青黒速攻をメタったり、少しだけ同型に強くした構築です

『白青緑不滅オロチ』

超次元シャイニーホール4 
超次元ドラヴィタホール4 
光神龍スペル・デル・フィン1

エマージェンシー・タイフーン3
超次元エクストラ・ホール2
エナジー・ライト4
斬隠オロチ4
アクア・スナイパー2
サイバー・A・アイアンズ3

フェアリー・ライフ4
鼓動する石版2
ディメンジョン・ゲート1 
再誕の社4
リーフストーム・トラップ2

『解説』

前回からの変更点としてエンジンを少し削って、エクストラホールと二枚目のスナイパーを追加しました

青黒を考えるとノーブルよりエクストラホールの方が墓地進化の種を確実に潰しつつマティーニが出せるんでより確実に足止めできると思います。
更に同型のエマジェン社を止めたり、エマジェンで切った大型クリをデッキに戻すなど色々仕事があります。

追加したスナイパーは同型に勝ちやすくなり、やはり外せないと思いました。

ですがエンジンを削ってメタカードを追加したので序盤のスタートの悪さが少し目立ったので、次回はそこら辺を踏まえて調整したいです。
  1. 2011/02/11(金) 19:20:25|
  2. DM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不滅オロチ考察2

タイトル通り、今回の考察?も不滅オロチでいきたいと思います

まずは俺が前回のひばりDRで使った黒緑、ドロマーを主にメタった型を晒します。

『白青緑不滅オロチ』

超次元シャイニーホール4 
超次元ドラヴィタホール4 
光神龍スペル・デル・フィン1

エマージェンシー・タイフーン4
エナジー・ライト4
斬隠オロチ4
アクア・スナイパー1
サイバー・A・アイアンズ3

フェアリー・ライフ4
鼓動する石版2
ディメンジョン・ゲート1 
再誕の社4
リーフストーム・トラップ4

『解説』

前回の脳内構築verからの細かい変更点としてはデルフィンを採用して、ドロマーに強くしたり、安心の緑15で事故を防ぎやすく、黒緑にも追いつけるようにしました。結果、DRでは黒緑相手にスト勝ちしドロマーにもきちんと勝って優勝出来ました。

その反面、エンジンの積みすぎでトップが弱くなったり、Mさんのブログでも言っていましたしがファッティがそこまで多くなく社エンジンの旨みが少ないという理由で同型には不利で、更に青黒にも先攻を取らないと不利ですし、ヤヌスチューザも考えたらやっぱりノーブルも欲しいので、もうこの型は厳しいと思っています

なので今練ってる不滅がまた調整出来しだい紹介したいと思います
  1. 2011/02/07(月) 14:27:41|
  2. DM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

嘆きの丘(ミロス)の聖なる星

2月4日のFNMレポ

店舗…ひばり
試合形式…スイスドローダブル
参加人数…8人
使用デッキ…白茶アーマー 

サイドボードは《コーの火歩き》一枚と《テューンの戦僧》一枚の計二枚の賢者デッキで出てきましたw

一回戦…青赤緑コントロール

×○―

一本目

《聖なる秘宝の探索》が無いがそれ以外は安定していたのでマリガンは無しでスタート

相手は序盤から《探検》や《定業》等で順調にマナと手札を整えていく

こちらは《刻まれた勇者》の金属術を発動してクロックを刻んでいくが後が続かない

結局、殴りきる前に相手に《霜のタイタン》をプレイされてしまい、アタッカーを寝かされ続けて負け

二本目

《聖なる秘宝の探索》はまたまた手札に無いが、それ以外は強かったのでマリガン無しでスタート

序盤から《きらめく鷹》、《メムナイト》で殴っていき、途中《稲妻》でアタッカーを除去されるも《鍛えられた鋼》でパンプした《メムナイト》や《刻まれた勇者》で殴りきって勝ち

三本目

ここまでの試合で時間を使いすぎてしまい、序盤の内にタイムアップになり、サドンデスの5ターンでも決着がつかなかった為、引き分け

二回戦…黒赤恐血鬼

×○○

一本目

《臓物の預言者》と《カラストリアの貴人》と《恐血鬼》のエンジンを序盤から完成させられライフを吸われていく

なんとかアタッカーは展開出来るが、それも《マラキールの門番》や《稲妻》で裁かれて負け

二本目

相手、ダブルマリガンでこちら《聖なる秘宝の探索》から《メムナイト》の良いスタート

探索カウンターが四つ乗った《聖なる秘宝の探索》が除去されてしまうが、アタッカーは《鍛えられた鋼》のおかげで焼かれずで殴りきって勝ち

三本目

火力呪文を意識しての《鍛えられた鋼》を優先的にプレイ

後はサイズが大きくなった小型アーティファクトクリーチャー展開で殴りきって勝ち

三回戦…青黒コントロール 

××

一本目

《聖なる秘宝の探索》をプレイ出来るが、相手の《漸層爆弾》で《メムナイト》や《羽ばたき飛行機械》が全滅してしまう

結局、《聖なる秘宝の探索》で《アージェンタムの鎧》をクリーチャーに付けるがそのクリーチャーが《破滅の刃》で狩られてしまい後が続かず《墓所のタイタン》を止めれず負け

二本目

相手先攻《コジレックの審問》により、こちらの動きを完全にコントロールされていく

それでもクリーチャーは展開出来ていたが《虐殺のワーム》で小型が全滅し《刻まれた勇者》の金属術も解除されて、そのまま殴りきられて負け

結果…2位

マジックの大会は初参加なのでめっちゃ緊張していましたが、皆さん優しくてすごく楽しかったです

ただサイドボードからアーマー対策されて一回もまともにアーマー付けて殴れなかったのが悔しいですw
  1. 2011/02/06(日) 22:44:45|
  2. 大会レポ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。